商品情報にスキップ
1 4

三箇三郎

墨彩画
高さ42cm × 幅39cm (額寸)

売約済み

色紙墨彩画、印あり
画寸:26cm×23.5cm(マット内寸)

三箇三郎(さんかさぶろう)

1926 函館市生まれ
1946 田辺三重松に師事
1947 北海道第二師範学校卒
1948 全道展で初出品初入選
1949 行動展で初出品初入選('60新人賞、'61会友賞)
1961 全道展会員('91退会)
1966 行動美術協会会員
1987 網走市立美術館で流氷をモチーフとした作品の個展開催
1988 北海道立近代美術館の「イメージ展」に招待出品
1988 函館市文化賞
1990 北海道立函館美術館で「三箇三郎・木村訓丈・瀬戸英樹展」開催
2008 北海道立函館美術館で特別展「三箇三郎展 絵画する一心の旅路」開催

<所属>
行動美術協会会員

<特徴>
初期の風景表現にはじまり、身近な事物などから着想しつつ抽象化を図った制作、そして北海道の自然を見つめて独特の構成と色彩による心象的造形へと、多様に作風を変遷させながら、独自の画業を展開。

<作品収蔵>
北海道立函館美術館、網走市立美術館 他

詳細を表示する

作品について質問する