商品情報にスキップ
1 7

朝(北海道庁)

黒澤信男

油彩画 F8号
高さ62cm × 幅70cm (額寸)

売約済み

凛とした冬の朝の北海道庁。黒沢信男の得意とする雪景色の作品。
エルム画廊シール付

黒澤信男(くろさわのぶお)

1930 埼玉県本庄市生まれ
1947 白日会展に初入選('56準会員奨励、'79内閣総理大臣賞、'96中沢賞)
1952 日展に初入選(’92特選)
1953 東京芸術大学芸術学科卒
1959 白日会会員(のちに運営委員)
1973 国際秀作美術展に招待出品
1973 安井賞展に入選('74入選)
1975 海を描くコンクール展に入選
1977 日展選抜展に招待出品
1978 現代の裸婦展に出品
1980 明日への具象展に招待出品

<所属>
日展会友、白日会運営委員

<特徴>
主に風景を描く。特に雪景を多く描き、“リアルな雪景”というひとつの作例を樹立。

詳細を表示する

作品について質問する