商品情報にスキップ
1 7

ジャン=ピエール・カシニョール

「ヴェール」

リトグラフ
高さ62cm 幅60cm 奥行3cm (額寸)

売約済み

愁いを帯びた、ヴェールをまとった女性像

限定200部
自筆サイン
画寸:31×30.8cm


ジャン=ピエール・カシニョール

Jean-Pierre Cassigneul

1935 パリ生まれ
1952 パリにて初の個展
1954 シャルパンティエ・アカデミーに入学、ジャン・スヴェルビィに師事
1955 パリ美術学校入学試験に入学
1958 パリ、ボザール画廊で個展
1959 サロン・ドートンヌ会員
1960 兵役のためドイツとアルジェリアに滞在(~'62)
1964 パリにて個展、日本の画商・為永清司と出会う
1967 初めてリトグラフ作品を制作
1969 東京、三越百貨店にてリトグラフ展
1971 初来日、三越ギャラリーで大規模な個展開催、黒柳徹子と知り合う
1973 ニューヨークにて個展、以降、世界各地で個展多数開催
1981 三越劇場のために油絵の大作を制作、黒柳徹子の肖像を描く
1988 講談社より画集「カシニョール」刊行(執筆/黒柳徹子、深田祐介)。
1990 大阪「緑と花の博覧会」の公式ポスター制作
1998 講談社より画集「カシニョールの世界」刊行

<特徴>
優美な色彩とエレガントな雰囲気で世界中で愛され続けているフランス画壇の巨匠。ヨーロッパ、アメリカ、そして日本といろいろな国で愛され特に女性のファンが多い。

詳細を表示する

作品について質問する