商品情報にスキップ
1 3

原 健

「ストロークス 81-40S」

リトグラフ
高さ79cm 幅79cm (額寸)
通常価格 ¥53,000
通常価格 ¥53,000 特別価格 ¥53,000
特別価格 売約済

(税込・送料込)

腕振りの軌跡を描いた〈ストロークス〉シリーズの作品

ストロークスという言葉の意味する「腕の一振り」や「筆勢」、「鼓動」など身体的な身振りや心音を意識し、描く行為にも思いをはせて制作されている。
1981年制作、限定70部、自筆サイン
マット内寸:53cm×53cm
額のアクリル板にキズあり

原 健(はらたけし)

1942 名古屋市生まれ
1969 東京芸術大学大学院修了/第13回シエル美術賞
1970 現代美術の動向展(京都国立近代美術館)
1971 第7回パリビエンナーレ
1972 第8回東京国際版画ビエンナーレ 国立近代美術館賞
1975 文化庁芸術家在外研修員(英国・米国)
1979 第6回ブラッドフォード国際版画ビエンナーレ
1981 世界の現代版画25年展(東京都美術館)/日本の現代美術展(韓国)
1987 文化庁買上優秀美術作品展(日本芸術院会館)
1989 原健の版画展(福岡市美術館)
1990 芸術凧・空飛ぶ絵画展(日本・欧米巡回)
1994 果実の受胎展(埼玉県立近代美術館)/クラコウ国際版画トリエンナーレ
1996 世田谷美術10周年記念美術展
1997 20世紀の版画展(徳島県立近代美術館)
2001 「飛華 ASUKA」・原健個展(ギャラリー山口・東京)

<所属>
東京造形大学教授、日本美術家連盟委員、大学版画学会運営委員

<特徴>
はじめアメリカ現代美術の影響が濃厚な抽象絵画を制作していたが、大学で駒井哲郎、小野忠重らの版画の集中講議をうけ、リトグラフの制作をはじめる。手の振りの軌跡(Stroke)をテーマに、円弧という基本的な形態の反復によって非個性的、無機質な抽象を追求する。東京造形大学、東京芸術大学で後進の指導にあたる。

<作品収蔵>
東京国立美術館、京都国立美術館、徳島県立近代美術館、山梨県立美術館、大分県立美術館 他

詳細を表示する

折りたたみ可能なコンテンツ

取扱い作品について

取り扱い作品のほとんどは制作から数年~数百年経過した、歴史ある品です。

大切に扱われてきた作品ばかりですが、中にはスレや小傷等のあるものもあります。

それらも含め、美術品であることをご理解頂き、ご覧いただけると幸いでございます。

また、取り扱い作品はすべて真作であることを保証しております。万が一、真作ではないことが判明した場合は、購入より120日以内に限り返品が可能です。

実物をご覧頂けます

すべての作品は北海道画廊 店舗で実物をご覧頂けます。

保管庫にある作品もございますので、ご希望の方はお問い合わせページかお電話にて、事前にご連絡をお願い致します。

ご注意事項・配送・返品

作品について

各作品は弊社内に一点しかございません。作品へのお問い合わせを頂いている最中に、他のお客様が購入されることもございます。ご了承下さい。

領収書

領収書の発行を承っております。ご購入の前後にご連絡頂ければ、作品に同梱いたします。

お取り置き

作品のお取り置きも承ります。お問い合わせページより、お問い合わせください。

送料

すべての作品の価格には送料が含まれています。
沖縄、離島への大きな作品の配送は別途送料を頂くことがございます。

配送

作品はご注文いただいてから通常1週間以内、大型の作品は3週間以内での発送になります。ゴールデンウイーク、夏季休暇、年末年始休暇等の期間中は、発送が遅れる場合がございます。

返品

お客様都合によるご返品はお受けしておりません。
但し、大型絵画のマークがついた作品はご返品を承ります。返送料はご負担をお願い致します。
破損品、商品違い等、弊社の責がある場合は早急に対応いたします。その際の送料、返金時手数料は弊社が負担いたします。

作品について質問する