商品情報にスキップ
1 1

グラナダの夕日(スペイン)

蛯子善悦

リトグラフ
高さ67cm × 幅87cm (額寸)

売約済み

1932 稚内生まれ
1948 函館に居を定める
1951 全道展で奨励賞
1957 武蔵野美術学校(現武蔵野美術大学)卒
1960 全道展会員
1961 国展に出品('62国画賞)
1965 国画会会員、東京に移転
1966 京都国立近代美術館の「現代美術の動向展」に招待出品
1968 北海道立美術館の「北海道秀作美術展」に招待出品('69、'72、'73賞候補)
1969 安井賞展に出品('74)
1974 パリに居を構える
1976 サロン・ドートンヌに出品('86まで)
1985 サロン・ドートンヌ会員
1993 急性骨髄造血機能不全のためパリで死去(61才)
1995 北海道立函館美術館で「光の叙情・蛯子善悦展」開催
2003 北海道新聞社編の「画集北海道・海のある風景」に作品掲載

* 19才で全道展奨励賞、早くから才能を見せる。全てを包み込むような柔らかで、光あふれた作風から、アンチームの画家とよばれる。

作品収蔵:北海道立近代美術館、北海道立函館美術館

限定30部、自筆サイン
詳細を表示する

作品について質問する