商品情報にスキップ
1 6

小林一雄

「池畔風景」

油彩画 F4号
高さ48cm 幅39cm 奥行4cm (額寸)

売約済み

雪の積もる季節、枯れ木の合間から見える風景

こちらの作品は、画像と同型の新品の額縁にお入れして発送致します。
プレゼント、新築祝い等、ご贈答用にも最適です。


小林一雄(こばやしかずお)

1914 釧路市生まれ
1940 白日展入選
1943 日展入選(以降10回)
1956 新道展創立会員('61退会)

清水多嘉示に師事
ル・サロン出品(金賞、銀賞)、サロン・ドートンヌ出品
ヨーロッパ取材旅行
釧路市立美術館などで個展多数

<所属>
白日会委員、ル・サロン会員

<特徴>
炭坑や釧路川など故郷・釧路の風景を力強いタッチで描き、中央画壇、パリへと作品を発信していった生粋の釧路の画家。

詳細を表示する

作品について質問する