作品情報にスキップ
1 2

ともチャン

笹戸千津子

彫刻(ブロンズ)
縦29cm×横17cm×奥行き18cm

1948 山口県徳山市に生まれる
1966 東京造形大学入学、佐藤忠良の彫刻教室第1期生になる
1970 東京造形大学美術学科彫刻専攻卒業。同大学彫刻研究室に入る
1971 第35回新制作展に《き子》《腰かけるき子》を初出品(以後毎年出品)
1973 東京造形大学彫刻研究室修了、佐藤忠良アトリエにて制作開始
1974 第38回新制作展新作家賞受賞
1976 第40回新制作展新作家賞受賞
1977 新制作協会会員推挙
1978 いわき市すまいギャラリーにて初個展
1982 第3回日本の美・現代女流美術展に出品(以後毎年出品)
1983 東京現代彫刻センターにて個展(初の全国巡回展)
1985 仙台藤崎、石巻河北ホールにて個展
1987 第18回中原悌二朗賞優秀賞受賞
1993 第7回神戸具象彫刻大賞展准大賞受賞
1997 「ブロンズの華 笹戸千津子」展を開催
1998 第26回長野市野外彫刻賞受賞
1999 佐川美術館にて「佐藤忠良と笹戸千津子の足跡」展(-2000年)
2004 熊本県津奈木町つなぎ美術館で個展
2007 いわき市ELICONAで《佐藤忠良・笹戸千津子》2人展
2012 彫刻美術館ステーションギャラリー「佐藤忠良と笹戸千津子-帽子とチコ-」展を開催
2013 仙台藤崎、「佐藤忠良とその仲間たち展」
2015 沼津市ぬましんストリートギャラリーにて個展開催
2020 旭川彫刻美術館「ブロンズの微笑 笹戸千津子」展開催

1974年作

「ブロンズの華 笹戸千津子展」画集掲載作品

画集 No.2

台座含む高さ:43cm

作品について質問する